思春期ニキビ 化粧水

MENU

思春期ニキビ 化粧水

ニキビが改善し再びニキビができにくい肌を維持するための
スキンケアの3つのポイント。

 

 

 

 

洗顔は朝晩の一日2回まで

 

3回以上洗顔してる方は洗いすぎです。オイルクレンジングや合成界面活性剤使用の洗顔料の使用はやめましょう。ぬるま湯でやさしく洗うのがコツです。
肌にやさしく汚れを吸着できるクレイ洗顔もおすすめです。

 

 

洗顔後の保湿はしっかり行う

 

洗顔したてのお肌はお肌の表面に油分なくなるため、どんどん水分を奪われていきます。すぐにしっとり潤う化粧水で水分を補いましょう。浸透力を高める効果が高い保湿化粧水がおすすめです。

 

 

お肌の潤いを逃がさないケア

 

せっかく潤いやすい化粧水で保湿ケアをしたつもりでも、そのままでは水分はお肌から逃げてしまいます。潤いをより高めたり維持するための美容液やクリームでお肌を乾燥から守ることで繰り返すニキビを防ぎます。

 

大人ニキビは治りにくいこともあるため、丘疹と呼ばれる赤ニキビになる前の面疱(白ニキビ・黒ニキビ)の状態のうちに対処しましょう。 対処が遅く、化膿したニキビはつぶしたりすると跡が残ってしまうことがあります。こうなるまえに正しいニキビケアで大人ニキビを治しましょう。

 

 

■大人ニキビ解消のスキンケアがたくさんあってどれがいいのかわからない・・・という方は

 

ニキビに適した洗顔料や保湿重視のニキビケア化粧品を試してみてください。ポイントは毛穴の中まで汚れを落とせる洗顔料、毛穴に詰まった角質を除去できる洗顔料が入っていて、保湿がしっかりできるもの。 またニキビケアに有効な成分を配合し、浸透させることができるものを選べば万全です。